たくさんの自然や
どうぶつたち。

大戦中の施設も残され、

廃墟ブームでも人気な、
ひっそりと静かに浮かぶ島。

和歌山県・友ヶ島は、淡路島の東にある
神島・地の島・沖ノ島・虎島の4つの島のこと。
海流に乗って流れ着くのは
わたしたちが住んでいる地域のごみ。

海流に乗って流れ着くのは
わたしたちが住んでいる地域のごみ。
街を抜け、川を下り、海に流れつき…
なんと海外からも!

これは、わたしたちの暮らしと
島のつながりをみつけにいく旅。
さぁ、近場の冒険にでかけよう。

EVENT

選べる参加スタイル

キャンプコースと日帰りコースの2通りの参加方法があります。

1泊2日キャンプコース

海岸のごみひろいのほか、漂着ごみを活用したランタンづくり、夕食のカレーづくり、水資源ワークショップなどプログラムも盛りだくさん!大人も子供も楽しめるプログラムです。

日帰りコース

海岸の漂着ごみひろい後、友ヶ島内の散策などの自由時間を過ごして夕方頃に解散。散策時間に運が良ければ鹿に出会えるかも? 友ヶ島の魅力もたっぷり味わえます。どちらのコースも、心に残る人生体験になるはず。

日程
2017年5月20日(土)〜21日(日) 
※予備日:2017年6月24日(土)~25日(日)
集合場所
加太港 友ヶ島汽船乗船場
参加資格
どなたでも参加可能
※中学生以下のお子さまは、保護者の方と一緒に来てくださいね!
定員
先着100名(キャンプコース60名/日帰りコース40名)
※参加申込はお早めに
申込期限
定員(100名)に達し次第受付終了
費用
1,600円(小学生は800円、未就学児は無料)
持ち物
軍手、日よけ帽子、タオル、お弁当(1日目の昼食)、飲み物(加太駅周辺では買えませんのでご持参ください)
※キャンプコースにご参加の方は、懐中電灯1つ、各自ドリンクや軽食、1日目の夕食用ごはん(お米を炊いたもの)などもご持参ください

加太港近くの温泉施設「ひいなの湯」にて入浴可能です

漂着ごみひろい

島に流れ着くごみをひろいます。面白い漂着物を見つけるのも楽しみのひとつ。

ペットボトルランタン

海岸ごみひろいの後、漂着ごみのペットボトルやプラスチックなどを活用したランタンを制作します。

カレーづくり

チーム毎にカレーを創作します。大自然の中、みんなでつくって食べるカレーは最高。

水資源ワークショップ

水や環境に関するワークショップ、チーム対抗戦クイズなどを行います。

ACCESS

アクセス

加太港 友ヶ島汽船乗船場

〒640-0103 和歌山県和歌山市加太
駐車場:あり(50台)
南海電気鉄道加太線「加太」駅より
徒歩約15分

VOICE

参加者の声

無人島でのキャンプは不安もありましたが、スタッフさんの声掛けが温かく、
体調なども気遣っていただけたのがとても嬉しく思いました。初心者でも安心して参加することができました。

ワークショップやクイズ大会、食事も大満足。
自分たちの生活について考えさせてくれるチャンスが貰えて本当に価値ある時間でした。

海岸でのごみひろいにも関わらず、注射器の針などの医療ごみがあったことに驚きを隠せませんでした。

ごみひろいを通して友人の輪が広がり良かったと思います。

夕暮れ時、きれいになった海岸でごみランタンが灯っている景色が美しかったです。

日本以外のごみが流れていて、ビックリしました。

ボランティア参加回数
年齢
性別
回答者数
回答選択肢

おひとりでの参加もお気軽に。
みなさんが楽しくごみを拾えるようにプログラムをつくっているので、安心してくださいね。
また、しっかりと安全配慮を行っていますので無人島だからといってご心配なさらず!

ATTEND

参加申込&お問い合わせ
参加申込
お問い合わせ

注意事項

  • 無人島内に入浴施設、コンビニなどはございません。
  • 貴重品は各自で管理してください。ポーチなどを持参し身に付けることをおすすめします。
  • 漂着ごみの中には危険物もございますので、長ズボンでご参加ください。
  • なるべく底が厚い靴でお越しください。サンダルやミュール、ブーツなどは大変危険です。
  • 海岸は風が強く、本土より寒い場合もありますので、防寒具・アウターをご持参ください。
  • 運営側で用意する飲食は【1日目夕食】【2日目朝食】のみです。
    そのほか、ドリンクや軽食などは各自で持参ください。
  • 着替えや洗顔料など、各自必要なものは個人で判断し持参してください。
  • テント、寝袋はこちらでご用意します。
    ※テントや寝袋をお持ちで、持参できる方はお知らせいただけますと助かります

中止の判断・案内について

当日の天候や波の高さなどにより、延期や中止となる場合があります。
判断については、両日の条件を総合的に踏まえ、島ごみプロジェクト実行委員会が行います。

  • 船に乗って無人島に向かうため、晴れていても波の高さにより船が運休になることもあります。
  • 日帰りコースのみ実施という場合もございますのでご了承ください。

【中止の判断・ご案内サイト】

及び、参加申込の際にご入力いただいたメールアドレスまでお知らせします。

【中止の判断・ご連絡日時】

2017年5月18日(木) 21:00

QUESTION

よくある質問
加太港に駐車場はありますか?
50台駐車可能なスペースがございます。駐車料金に関しては、ご自身でご負担ください。
【駐車料金:車/日帰り700円、1泊1,400円 単車/1日200円、1泊400円】
テントを持ち込んでも良いですか?
テントや寝袋をお持ちの方は、持参していただけますと助かります。
その際、お申込みフォームの備考欄に個数等をご記入ください。
参加をキャンセルしたい場合はどうしたら良いですか?
原則、イベント1週間前にお問い合わせフォームよりご連絡ください。
急病などでやむを得なく当日キャンセルする場合は、9時までに緊急連絡先へお電話ください。
※緊急連絡先は、参加者に向けた事前メールでお伝えします
友ヶ島でネットはつながりますか?
十分なネット環境はございません。ネットが必要な方は、ポケットwifiを持参することをおすすめします。