これまでの活動

2008年より島におけるごみ問題について取り組んでいます。 和歌山県・友ヶ島をはじめ、瀬戸内を中心とした島での清掃活動、調査を行い、今秋には兵庫県・家島での開催を予定!
詳細に関しては決まり次第、こちらのwebサイトにてお知らせします。

これまでの活動ブログはこちら http://smilestyle.jp/wp/

ごみの収集量(1袋45L)

2007年 31名参加/ごみ100袋

2008年 105名参加/ごみ400袋

2009年 55名参加/ごみ300袋

2010年 120人参加/ごみ400袋

2011年 80名参加/ごみ211袋

2012年 56名参加/ごみ232袋

2013年 109名参加/ごみ307袋

2014年 117名参加/ごみ327袋

2015年 73名参加/ごみ195袋

2016年 86名参加/ごみ156袋

メディア掲載

2014年04月28日
朝日新聞「『要塞の島』ごみ拾い」

2014年04月28日
讀賣新聞「友ヶ島の漂着ごみ 学生ら120人が清掃」

2015年05月25日
MBS Voice「無人島に大量のゴミ ラピュタ人気の裏で…」